カードローン、お金を借りた翌日に全額返済することは可能?

カードローン、お金を借りた翌日に全額返済することは可能?

 

『お金を1日だけ借りて、翌日全額返済したい』という事は良くある事かと思います。

 

殆どの人はお金を借りる時、翌日とは言わないまでも短期間で全額返済できてしまうのではないでしょうか。

 

お金を借りた翌日に全額返済する事が可能か否かについて解説します。

 

・リボ払い方式なので翌日返済可能

現在のカードローンはリボ払い方式が主流です。

 

リボ払い方式とは、毎月の最低返済額以上になるならば、いつでも返していいという制度になっています。

 

お金を借りた翌日に全額返済する事によって、完済する事が可能です。

 

翌日じゃなくても、1週間後や1か月後、完済をするタイミングは利用者が自由に決める事が出来ます。

 

・翌日全額返済すれば当然金利は1日分

翌日全額返済を行うと、当然利息は1日分だけになります。

 

50万円を借りた時の年利が18%であるならば、
50万円×18%÷365=約246円
が利息です。

 

1日だけなら利息なんてほとんどかかりません。

 

積極的に翌日返済など、短い期間での完済を狙いましょう。

 

・せっかく全額返済したならカードを解約する

カードローンをそのままにしておくと、今後金融機関で審査を受ける時マイナスになりかねません。

 

そこでカードローンの解約をしておくことをお薦めしています。

 

せっかく全角返済したのですから、カードローンを解約してすっきりしましょう。

 

カードローンの返済は翌日でも可能です。

 

早めに返済すれば利息は殆どかかりません。

 

翌日全額返済を目指して頑張ってください。

 
page top