プロミスの審査基準と内容について

プロミスの審査基準と内容について

 
プロミスの審査基準とその内容とはどんなもの?

 

消費者金融カードローンの審査基準っていったいどうなっているのでしょう。

初めての審査の時ってわけもわからず不安がいっぱいですよね。結論から言えば、プロミスの審査の内容と難易度はそんなに難しいものではないといっておきましょう。

 

ちゃんとお仕事をされていて、過去に何かしらの事故や遅延などをしていない限り、すんなり審査が通るはずです。

 

プロミスの申し込みから審査の流れとしては、今は多くの会社がインターネットで申し込みを行います。

申し込みを希望する会社のホームページにアクセスすると申し込みフォームがあるのでそこをクリックして必要事項を記載します。その内容は会社によって異なるのですが基本的な内容というのはほぼ同じと言えます。年齢や職業、その職業の勤続年数、家族構成、そして家の居住年数などです。そして他の会社に借り入れをしているかどうかも記載します。

 

この申し込みを行うときに絶対にしてはならないのは嘘の記載をすること。審査に有利になるように本来と違った内容を記載してしまってもそれはすぐにばれます。はっきりと言えますがすぐにばれます。

 

確かに、転職を繰り返していたり、引っ越しが多かったり、他に借り入れがあったりすると審査に不利となりますが、だからと言ってそれをごまかそうとしても信用情報ですぐに調べられてすべてごまかしがわかってしまうので注意をしましょう。

 

この事前審査が無事に通過できると本人確認の書類での審査、そして勤務先に電話をかける在籍確認審査となります。

勤務先に電話をかけられてしまうのか、、ばれたらどうしよう・・とドキドキしてまう方もいらっしゃいますが消費者金融会社名を名乗るということは無く、個人名で電話をしてくれますので、会社の方にカードローンの利用がばれることはありません。