カードローンの自動融資ってなに?

カードローンの自動融資ってなに?

 

カードローンには知る人ぞ知る、「自動融資機能」というのが付いているのをご存知ですか。

 

大変便利なシステムですが、短所もあるので気をつけないと知らないうちに想定外の借金を抱えることになることも理解していなければなりません。

 

ではあまり知られていない自動融資機能について解説します。

 

・自動融資機能、銀行残高不足の時に自動で融資

クレジットカードの引き落とし日や家賃支払日、意外と一気に銀行口座からお金が減っていくものです。

 

中にはついうっかり、銀行口座にお金を入れ忘れてしまう人もいるでしょう。実はこれが最も避けるべきことで、自動融資機能が最も活かされるポイントなんです。

 

自動融資機能が付いていることで、引き落とし不足の金額を自動融資が助けてくれます。

 

引き落とし不足でカード会社のや不動産会社に迷惑をかける必要もありません。

 

・自動融資、利息はバッチリとられます

ピンチを言わなくても解消してくれる自動融資、無料でやってくれるのかというと正規のカードローン利息がとられます。

 

放置していると気づかないうちに大きな元金になってしまうので、早めに完済した方が無難です。

 

・自動融資は申し込みを行う

自分はカードローン契約をしているから、自動融資されるはずなので銀行口座が不足しても大丈夫と思ってはいけません。

 

自動融資はカードローン契約をする時に申し込みしないと自動融資が発動しません。

 

ご自身の場合はどうなっているかをしっかりと確認してから自動融資を利用しましょう。

 

自動融資の特徴は口座の引き落とし不足等でパックアップとして役に立ちます。

 

普段から敢えて引き落とし不足にする必要はありませんので、極力自動融資の利用は避けるようにしましょう。

 
page top