プロミスの申込みは土日の場合在籍確認はどうなる?即日借りれる方法

プロミスの在籍確認は土日の場合どうなる?

 
プロミスなら土日でも在籍確認の電話なしで即日借りれるんです!!
プロミスは最近公式サイトから、電話連絡なしで在籍確認を完了させられる項目を追加しました。

なので、土日であっても即日すぐに借りれることも可能なので安心!
わざわざ会社に電話がくることもありませんし、週明けまで待つ必要もありません。

 

土日でもすぐに即日振り込みや近所にある無人契約機、あるいは提携ATMなどでカードローンやキャッシングができます。

 

在籍確認の審査を行うためには、勤務先に連絡が取れる週明けになりますが、少額の借入の場合なら、審査の内容によっては土日でも可能になる場合もあります。

 

在籍確認の審査は必ず行われます。ですのでもし、電話連絡以外で在籍確認の審査を希望する場合は、申込みの完了後すぐにプロミスの担当者に職場の事情を伝え相談してみましょう。

 

即日振込による融資を受ける場合は、プロミスが指定する三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座をお持ちである場合のみ、土日でも即日融資ができるようになってます。

 

上記の口座がない場合は、土日だと振込が週明けになってしまうので、無人契約機がおすすめ!

もちろん祝日や祭日、お正月やお盆休みなどの大型連休などでも同様です。

 

ネットから借り入れ申し込み審査を済ませておけば、振込であっても、来店してその場でカード発行をして現金を引き出す方法でもどちらでもすぐに当日借りれるので、便利です。
24時間、365日いつでもWEBキャッシングできるからプロミスはやはり人気です。
しかも初回なら無利息期間ありますしね。

審査に必要な書類の提出方法もいたってカンタン!
なんと、自分で書類を写メして送信するだけなんです。

・審査に必要な書類の主なもの
会社員などの方であれば、
・勤務先名の表記された健康保険証(※)
・社員証
・源泉徴収票
・給与明細書

 

アルバイト、派遣、自営業、個人事業主、パート、内職、日雇いなどであれば、
・給与明細や源泉徴収票などの収入証明書など。
・確定申告書、または税額通知書や所得証明書などの収入額や所得額の記入されているものも有効です。

 

(※)健康保険証の場合は追加でもう一点の証明書類が必要になります。例:住民票等