カード発行しないで借りれるカードレスローンの利点について

カード発行しないで借りれるカードレスローンの利点について

 

カードローンはローンのカードを使っていつでも自由にキャッシングを利用できるというのが一つの売りです。

 

ですが最近ではネット申込みによる振込キャッシングも一般化してきたのであえてカードを使う必要がないという方も増えてきました。

 

そこでローンカードを提供しないカードレスローンをサービスとして提供する会社が存在します。

 

カードレスローンの利点

カードレスローンの利点はカードローンよりも手軽なことです。

 

まず申込み後の契約の際にローンカードを発行しないことになるので、郵送などでローンカードを受け取る手間が省けます。最近ではネット上で契約を完結させるサービスも珍しくないので、申し込みから借り入れまですべてネットで完結できるということになります。

 

またローンカードをなくすことで、ローンカードを管理する手間や家族に発覚する危険性も減らすことが可能になっています。

 

デメリットは?

ネット申し込みのみで契約を行うという方であればカードローンのカードは必要ありませんが、ATMを使うと考えるとカードが必要になってきます。ただ、あらかじめネットで自分の銀行口座に必要な金額を振り込んでおけば、その後にコンビニや銀行などのATMで銀行のカードで引出しが可能です。

 

会社にもよりますが振込キャッシングは会社の営業時間内でなければ振り込まれないということが多いです。それに対してカードローンのカードがあれば24時間営業のコンビニATMなどでも借り入れができるので休日などでも便利です。

 

多くのカードレスローンはあとからカードを発行することも可能なので必要と判断したら追加で発行してもらうのもありでしょう。

 
page top